ε-δ論法,ε-N論法を含めた数学的コンテンツの可視化とアプリケーション開発のブログ

Hello Dream World

作ったもの,感じた事をつらつらと。。。

マリオネット通信 #Ichi Pixelに参加&プレゼンしてきたぞ!

はじめに

本日は5月26日に参加したゲーム開発に興味のある人たちの集会Ichi Pixelの参加報告をします。今回は引きこもりがプレゼンするまでの冒険活劇です。

Ichi Pixelとは?

ichipixel.net

マリオネットとは?

AIを構築して対戦するゲームです。似たようなものにカルネージハートとかアーマードコアのUNACとか,ff12ガンビットがあります。

相手キングを倒すか,指定数の敵を倒すことが勝利条件です。

youtu.be

https://fromalgorithm.jimdo.com

 

19:40 入店

f:id:simanezumi1989:20170602053834j:plain

このような(飲み物と交換できる)チップを渡され,後は自由にしてくださいと行った感じ。

 

f:id:simanezumi1989:20170602054030j:plain

ご飯もあるようで,全て美味しそうだったが,緊張で何も食べれなかった^^;

私はお酒が全く飲めない&普段引きこもっているってのがあいまって,,,Barの雰囲気になかなか馴染めずこの時点で妻に「帰りたい」っとLINEをするw

 

19:50 紳士と会話した

とりあえずコーラを頼んで気を紛らわしていたが,シンジくんさながら「逃げちゃダメだ」と思い,同じく緊張している隣にいた紳士に声をかけてみた。

私より一回り年上で優しそうな雰囲気の方だった。作りたいゲームについて,悩んでいることについて,普段のぐちなどを交えながら,普段なかなか話せないことをたくさんお話しできた。

 

20:30

いよいよプレゼン開始。私は3番目のプレゼンだったので,最前列でその時が来るのを待つ。

 

1番目のプレゼン

youtu.be

「いやしましゅまろ」というゲームの紹介だった。機材トラブルが大変そうだったがオーディエンスはかなり盛り上がっていた。

 

2番目のプレゼン

youtu.be

ゲームを作る理由についてのアンケートを公表していた。私の場合,好奇心を満たしてくれることと,人をわかりやすく楽しませることが面白いと思うからかな。

 

3番目のプレゼン(つまり私)

youtu.be

人と話すのは苦手なのだが人に話すのは好きなので,アドレナリンがたくさん出た。

このプレゼンの構成として,

・目的をはっきりする:マリオネットを知ってもらう

・一般的な知識で大まかなイメージを提供する:チェスのように駒を動かす

・視覚的にわかりやすいものを使って細かなイメージを提供する:AIの構築方法

・魅力をまとめる

・特に自分が注目して欲しいこと or 驚きを提供する:戦略性の深さを決勝動画で表現

・ラストページはすっきりと:メモに残して欲しいこと

 

4番目のプレゼン

youtu.be

インディーゲームをどのようにして拡めているのかについての話だった。私のゲームも拡めて欲しいが,その一歩を踏み出せない。わからない世界には飛び込みにくいってのがあると思う。まだパブリッシャーという人と絡んだこともないのでどのような世界なのかもわからない。今回で少し耐性ができたかな。

 

Ichi Pixelはプレゼンする最高の舞台

ってなわけで,気持ちよーくプレゼンさしてもらいました。

 

告知

6月3日(明日)に同人ゲーム.fesに出展してきます!

同人ゲームfes 特設サイト – 関西同人ゲーム制作者交流会

 

その場でゲームが買えるシステムにする予定です。