ε-δ論法,ε-N論法を含めた数学的コンテンツの可視化とアプリケーション開発のブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello Dream World

作ったもの,感じた事をつらつらと。。。

琵琶湖一周チャレンジ#3

はじめに

「数学教材の倉庫」の運営維持のために実施した琵琶湖一周チャレンジ!

今回は1日目の続きである長浜城を出たところから書きます。

 

f:id:simanezumi1989:20150807201453j:plain

(2日目の写真です)

 

決戦の地 姉川

長浜城を出た僕たちは,35度近くある炎天下の中を再び自転車で走り出します。途中「直産びわ・みずべの里」で休憩をとり,姉川に到着します。

 

この姉川は,あの姉川の戦いが関係する場所です。信長コンチェルトとかでご存知の方も多いとは思いますが,姉川の戦いとは,織田信長浅井長政の戦いです。なぜ戦が起きたかを簡単に説明すると,浅井長政の妻が信長の妹であるにもかかわらず,織田家を滅亡させようとしたからです。

 

ってな感じで歴史好きの僕にとっては興奮する場所だと思いきや,にわか歴史好きなので実際は,「姉川って聞いたことあるけどなんやったかなー」って思っていました。なので写真がありません(泣)。しかも道に迷いました。そしてさらに一緒に走っている彼女の自転車のチェーンが外れました。ここ姉川とは非常に恐ろしい地だということを身をもって体験しました。

ランチを求めて走ります!

小学生ぶりにチェーンをなおし,ランチを求めて自転車を走らせます。ただただ続く道をランチを求めて走ります。。。。琵琶湖と田んぼしかない道をランチを求めて走ります。。。。。日陰も自動販売機もない道をランチを求めて走ります!!途中どこかで見かけたロードバイクのおじさん2人に抜かれながら走ります。そしてよーやく「湖北みずどりステーション」につきます。

湖北みずどりステーション

湖北みずどりステーションには,地元物産と券売形式の食堂があります。食堂のメニューは基本和食で,蕎麦やうどんがメインです。また,メニューの中にもご当地のものが入っていて,僕は天ざる蕎麦とビワマスの寿司を食べました。

 

 

f:id:simanezumi1989:20150807192022j:plain

天ぷらは海老が2本と小鮎,豆腐,海苔,なんかよくわからんすりみでした。それぞれ違う風味の食材で,一つ一つ楽しみながら美味しく頂きました。

ちょっと汚いのは,食べてから写真撮ることを思い出したからです。

 

f:id:simanezumi1989:20150807192032j:plain

これがビワマスです。ネットでは「サケ科のなかで最もおいしい」や「琵琶湖で最もおいしい魚」といわれています(さっき調べましたw)。

淡水魚は臭みがあるらしいのですが,これといって臭みもなく,脂も上質でトロっとしてて美味い!

 

f:id:simanezumi1989:20150807191936j:plain

彼女が食べた鴨茶そばです。これも趣がある独特の味でおいしかったです。

 

旅の友

さて,ランチを食べていると見覚えのある顔が目にとまりました。その二人組はサイクルウェアを着ていて,おじいちゃんと言うには若すぎるぐらいの人たちです。この二人,実は何度か僕たちの横を自転車で通り過ぎた人たちです。この後も何度か会うんだろーなーと思いながら,僕たちは難所である今から通る道の確認をしました。今回はここまで。

関連リンク