ε-δ論法,ε-N論法を含めた数学的コンテンツの可視化とアプリケーション開発のブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello Dream World

作ったもの,感じた事をつらつらと。。。

アルゴリズム学習サイトの紹介

プログラミング やりたいこと

はじめに

前回書いたようにアルゴリズム学習サイト Library of Algorithms の紹介をします。

Library of Algorithms

f:id:simanezumi1989:20160618104451g:plain

 サイトの特徴

上のgifを見ていただければわかるように,ポイントは1つ。擬似コードと図解の連携でアルゴリズムの理解を深めるところです。

なぜこのサイトを作ったのか?

理由は2つ

アルゴリズムの学習が楽しいので,それを活かせるサイトを作りたい

・既存のアルゴリズム解説サイトでは実装につなげることに時間がかかる

特に2つ目の理由を詳しく書くと,アニメーションや図解を使った概要的説明のサイトではわかった気になって実装するのが難しい。かといって実装コードがそのまま書いてあるサイトは読みにくく自分の使いたいように応用しにくい。ではその中間のサイトが作れないのか?っと思ってこのサイトにたどり着きました。

他のサービス

アルゴリズム図鑑:iOS & Androidアプリ

アルゴリズム図鑑はアニメーションと文章を利用してアルゴリズムとデータ構造の解説をしている人気のスマホアプリです。実装を目標に置いていないと思うので,擬似コードのような説明がなく,雑誌のような感覚で読めるアプリです。

 

VisuAlgo - visualising data structures and algorithms through animation

海外のアルゴリズム学習サイト。アニメーションは豊富なパターンが用意されていて,コードによる解説の連携も取れている。私の作ったサイトと今一番近いサイトです。

今後やりたいこと(目標)

このサイトの大きな欠点は「ゴール設定」がでできていないところです。例えばECサイトであれば購入してもらうこと,学習サイトであれば何らかの提出問題を出して提出してもらうことだと思います。候補にしているのは

Empire of Codeのようにゲーム要素を入れる

http://visualgo.netのような回答提出形式にする

です。ゲーム要素は実装が難しいので,回答提出形式が有力候補です。

 

あとはコンテンツとして,ベイジアンフィルターとかニューラルネットワークとかやってみたいと思います。目標はアルゴリズム図書館を作ることです。(協力者募集しても集まりませんが,募集しています)。

 

最後に

ゴール設定でだらだら書いてしまいましたが,今のゴール設定はアルゴリズムの募集です。サイトを見て,このサイトで説明して欲しい!って思って投稿してもらえれば最高です。知り合いなどにシェア宜しくお願いします。