ε-δ論法,ε-N論法を含めた数学的コンテンツの可視化とアプリケーション開発のブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello Dream World

作ったもの,感じた事をつらつらと。。。

マリオネット通信 #不死身のルークとのろまなルーク

ここでは,個人で開発している AI構築型対戦ゲーム「マリオネット」の魅了を開発者自身が紹介しています。

 

マリオネットとは?

AIを構築して対戦するゲームです。似たようなものにカルネージハートとかアーマードコアのUNACとか,ff12ガンビットがあります。

相手キングを倒すか,指定数の敵を倒すことが勝利条件です。

 

いい試合

さて,今日ブログを書いたのは,いい試合を共有したかったからです。その試合動画はこちら


1試合目の見所はROOKという斧を持った髭のおじさんが,不死身状態になって敵キングを倒しているところです。ROOKは攻撃するたびにダメージを7%カットする特殊能力があるので,後半は不死身のROOKとして無双しています(HPバーの下の黄色ゲージが目安)。

このゲームはあらかじめAIを構築して自動で対戦するゲームなので,なかなか思うようにいかないです。そんな中不死身のROOKを完成させて相手を倒せた時の喜びはかなりのものでした。

 

2試合目の見所は,不死身のROOKになったにもかかわらず,それまでの敵PAWNによる遅延効果で動きが遅くなり,敵キングにたどり着けなかったところです。1試合目と違い相手が序盤から攻めてきてROOKが死にかけたところをQUEENの回復でなんとかしのいだのに,PAWNでうまく対処されてしまったところがとてもつらい。

ただ,開発者としては,不死身のROOK対策でPAWNを作ったので設計通りの展開が見れて満足しています。

 

このように,マリオネットは ただ相手を倒すだけのゲームではなくて,いつ,どのような戦術で勝利を勝ち取るのかを楽しむゲームです。興味を持った方はぜひ遊んで観てください!

公式サイト:https://fromalgorithm.jimdo.com