ε-δ論法,ε-N論法を含めた数学的コンテンツの可視化とアプリケーション開発のブログ

Hello Dream World

作ったもの,感じた事をつらつらと。。。

#マリオネット通信 #イベント活動&宣伝の準備

みなさん,おはようございます。AI構築型対戦ゲーム「マリオネットAI」開発者の嶋津です。本日はイベントとメディア向けの宣伝準備の話をします。

 

fromalgorithm.jimdo.com

 

イベント準備

10/7に同人ゲームfes,11/12にデジゲー博とイベントを控えているので,着々と準備を進めています。具体的には

・チラシ

・ポスター

・試遊用ゲーム

です。チラシはこんな感じになってます。

f:id:simanezumi1989:20171005074030p:plain

どんなゲームなのかは実際に見れるので,AI構築型のゲームってのとどこで配信しているのかをわかってもらえれば成功かと思います。

 

続いてポスターとポスタースタンド 

f:id:simanezumi1989:20171005082955j:plain

ポスターはA4サイズをコンビニでポスターコピーしてA1サイズにしました。

ただ,ポスタースタンドなるものがなかなか見つからなかったのですが,近くのコーナンで部品を揃え"DIY"しちゃいました。文化祭気分で楽しかったです。

今まではインディーゲームを遊ぶ方達から「このゲーム面白い」っと評価をいただいているので,今度はメディアの方やブロガーの方が注目してくれれば嬉しいです。

 

知られていないゲームは存在していないのと同じ

さて,ここからはちょっとおもーい話になります。 

Unityの登場により個人でゲームを開発するのはかなり容易になったと思います。実際,ゲーム開発と全く関係のなかった数学オタクの私が一年程度で世にゲームを配信できています。

しかし,宣伝となっては話は別です。Unityのようなツールはありません。たとえSteamでゲームを出していたとしても,イベントで「このゲーム知らなかった。いつ配信されたの?買う買う」って人は多くいます。知っていれば買ってくれるのだから,宣伝できていないのは明らかです。 

じゃあどうやって宣伝するのかというと,それがわからないから私は困っています。ただ,何かをするには人脈というのは重要だと思います。単に「コネ」っという点もありますが,情報の量と質が違います。今までずっと家で引きこもって活動していたのですが,同人サークルやインディーゲーム開発者の集会に参加して話すだけで,次のイベントの話であったり,取材であったりパブリッシャーの話題が多く得られます。ただ,それでも販路を見出せていないので答えは見つかっていません。

 

プレスキットを作ろう

そうやって毎日嘆いているのですが,最近少し変化がありました。以前から私はGoogle+のコミュニティでお世話になっており,ゲーム開発のノウハウを教えてもらったり進歩報告をしていました。そこで「みなさん宣伝どうしてます?」っと聞いたところ,「プレスキットを作ってプレスリリースするのがいいらしいよ」っと教えていただきました。また,以下の参考リンクも教えて頂きとても助かりました。

小規模ゲーム制作者でもできる、プレスリリースとプレスキットの作り方 - Togetterまとめ

 

ってなわけで,この内容を元にプレスキットなるものを作成しました。それがこちら

fromalgorithm.jimdo.com

今まで散らばっていたものが1つになり確かに便利になったなという感覚です。まだ人のを見よう見まねで作ったのでver.0.0.1ですが,みていただいた人のアドバイスをもらって改善していきます(参考リンクの方にも感謝の気持ちを込めて送っています)。

 

プレスリリースを送ろう。。。

ってなわけで,プレスキットを作ったのですが,次はどこに送ったらいいのかわからないって問題があります。これはまだコツコツ探すしかないようです。メディア側は迷惑かもしれないですが,分野ごとにプレスリリース送信先一覧とかあったら便利なのにと思ってしまいます(おそらく自分が送ったところは今後一覧作ります)。

 

最後に

毎日楽しみながら色々悩んでいますが,先日ありがたいメールをユーザの方からいただきました。嬉しかったので勝手に載せちゃいます。

マリオネットAI の作成、運営お疲れ様です。
個人的にはこのゲームかなり楽しませて貰っています!

ただこのジャンルのゲームはニッチで万人受けしないのはなんとなく分かります(^_^;)

 
レビューでよければ時間の空いた時に書いてみますね!
 
これからかも応援しています!

まだまだ知名度の低いゲームですが,こういった言葉は励みになります。宣伝レベルの低い開発者ですが,大会等盛り上げていきますのでこれからもマリオネットAIをよろしくお願いします。