ε-δ論法,ε-N論法を含めた数学的コンテンツの可視化とアプリケーション開発のブログ

Hello Dream World

作ったもの,感じた事をつらつらと。。。

GeoGebraでド・モルガンの法則を可視化してみた。

ド・モルガンの法則を可視化しました。複数チェックすると共通部分を表示することがあるのでチェックは一つづつ付けてください。

可視化したけどド・モルガンの良さは可視化しなくても否定(補集合)の簡単な表記を考えられる点です。

例えば,ド・モルガンの法則では

AかつBの補集合は {\overline{A\cap B}}  だけではなく {\overline{A}\cup \overline{B}}と等しい。

AまたはBの補集合は {\overline{A\cup B}} だけではなく {\overline{A}\cap \overline{B}}と等しいことがわかります。

このようにある集合の補集合は一つの表記だけにならないので,複雑な問題になったとしても,より都合のいい表記や考えやすい表記を選べることがわかります。

選択肢が増えることは理解している人に効果を発揮し,そうでない人には面倒なことなので,いいとは限りませんけどね。