ε-δ論法,ε-N論法を含めた数学的コンテンツの可視化とアプリケーション開発のブログ

Hello Dream World

作ったもの,感じた事をつらつらと。。。

マリオネット通信 #同人ゲーム.fes9に行って来た。

みなさんこんにちは,インディーゲームデベロッパーの嶋津です。

この度は,同人ゲーム.fes9にマリオネットAIで出展さしていただいた話をします。

同人ゲームfesとは

名前の通り同人ゲームやインディーゲームを試遊してもらってどんなゲームを開発しているのかをみてもらうイベントです。

kansai-doujingame.com

 

fromalgorithm.jimdo.com

 

 

2回目の参加は余裕がある!

同人ゲーム.fesの参加は2回目で,1回目は5月(?)に参加させていただきました。その時はPC1つ身1つで切り込んだのですが,今回は色々進化した形で参加させていただきました。具体的には

ポスターや布など出展サイドがイベントっぽくなった

f:id:simanezumi1989:20171009100814j:plain

消化器ともに出展となったのですが,「インディーゲーム作ってますよ!」って雰囲気は出せたと思います。

ゲームのUIがおしゃれになった

5月から何度かアップデートを繰り返しているので,ゲーム内のUIもなじみやすい雰囲気になり,「UIがちょっと」っという方が減ったように感じました。

SteamとiOSでも配信している!

Steam&iOSと審査を通過しより多くの人が遊べるようになりました。特に,Steamで配信しているというのはインパクトも強く,なかなか反応が良かったです。

 

感想

何より,来てくださった方との距離が近かったのがよかったです。ゲームの話はもちろん,世間話,開発話がとても盛り上がりました。また,ゲーム開発に関係する学生や社会人の方が多く,内部の処理であったり,アイデアであったり等「ここだけしかできない話」がたくさんできたので非常に面白かったです。また,楽しく話しただけでなく,ゲームの改善点等複数見つかったので,やはり人にみてもらうというのは大切と感じました。

そのほかにも,設営準備の時間が長くとってあるので,出展側で談笑する余裕もあり,開発者コミュニティも広げることができてよかったです。

毎月実施して欲しいぐらい楽しいイベントだったのですが,次回は暖かくなってからということで,その時までに何段階も進化して参加しようと思います。

 

告知

10/28にマリオネットAIの第10回大会があります。また,11/12にデジゲー博に出展します。

また,そろそろインディーゲームを紹介する実況番組を始めようと思っています。イベントで知ったゲームやSteamで気になったゲームを紹介し,インディーゲームを発展に貢献できればと思っています。

これからもマリオネットAIをよろしくお願いします。

[IGC] AI構築型対戦ゲーム(アプデ) - YouTube Gaming